スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

100

毎日、昨日より一歩先へをテーマに、過ごしてます。kazooです。

先週土曜日に、しまなみ海道ウルトラマラソンに参加しました。

友達と地元の駅伝に参加するために走り出して2年半。
今まで出場したレースは、10キロやハーフマラソン(21.098)という、
ランナーの中ではペーペーですが、アスリートにまぎれて走りました☆

20キロ付近で早くも膝を故障し、そこから、残り80キロという距離と痛みと制限時間との戦い。
一度は、全く走れず完走が不可能な状態になったけど、
80キロ地点を過ぎたところから、今まで苦しめられてた痛みが和らぎ、
それから、いくらか走れるようになった結果、制限時間の5分前にゴールテープをきりました。


小説家村上春樹も一度だけウルトラマラソンを走ったことがあり、75キロ地点で同じ経験をしてます。
彼は、「何か」が「すうっと抜けた」と表現している。
「あぁ、これで抜けたんだ」と、彼は冷静に語っている。


「抜けた」という現象は、他でも、表現を変えていろんなところに存在します。
英語を喋れるようになった人も、ある一時期から、
頭の中で文法を並べる作業をしなくても喋れるようになるそうです。


すごいごっつい壁を壊し続けてもなかなか向こう側が見えません。
その壁に穴あけてつながる瞬間は、結構一瞬だったりします。
でも、穴があく瞬間までは、いつつながるか分からないこともあります。


自分の目標さえしっかり持って行動しつづけていれば、
最初はきついかもしれんけど、一度「抜けた」状態になれば、
あとは楽しく、目標までいけるんかなぁとか思いました。



週末の一歩が大きすぎて、なかなか越えられません!!
kazoo
スポンサーサイト

テーマ : 研究者の生活 - ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

No title

中居様☆
コメントありがとうございます^^

すべては、目的の明確化です。
欲しい結果を明確にし、それに集中することで、欲しい結果を得ることができると思います!

一緒に豊かになりましょう^^

BBQお楽しみ様でした^^

今日はお楽しみさまでした。
近いうちに積極交流いたしませう。

こちらこそ!

楽しいBBQありがとうございました^^
また、色んなことをシェアリングさせて下さい♪
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。